みんなどうやってる?ムダ毛の処理

手軽にできるカミソリでのシェービング

肌を露出する機会が増えると、ムダ毛が気になってきます。
ムダ毛を処理する方法はたくさんありますが、どの方法でケアするのが一般的なのでしょうか。
それは、カミソリでのシェービングです。
シェービングは自分で手軽ケアできるうえに、道具や安いというメリットがあります。
そのため10代の使用者が多く、初めてムダ毛を処理した方法がシェービングだったという人も多いようです。
お風呂タイムのついでにシェービングでムダ毛を処理する人がいますが、ムダ毛の処理後に肌を温めるとカミソリ負けを悪化させる可能性があるので注意しましょう。
シェービング後は湯船につかるのを避け、保湿ケアをおこないましょう。
肌に潤いを与えることで、カミソリ負けを防ぐことができます。

20代後半からは脱毛が人気

20代30代では、美容クリニックやエステサロンでの脱毛が人気を集めています。
脱毛を受けるには、ある程度の費用と時間の余裕が必要になってきます。
20代後半ぐらいからお金に余裕が出てきて、脱毛をはじめるという人が多いようです。
ブライダルエステで脱毛を体験し、通いはじめる人もいます。
美容クリニックやエステサロンで脱毛をする魅力は、ムダ毛のない状態を長期間キープできるところにあります。
自己ケアの回数を大幅に減らすことができるので、肌への負担が少ないこともメリットです。
さらに、背中やえりあし、デリケートなVIOラインなど、自分では処理が難しい部位もケアすることができます。
脱毛が完了するまでには個人差があり、1年から2年ほどかかるのが一般的です。

自分にあった脱毛サロンを探している時には、体験メニューの施術を申し込むことです。スタッフの対応や施術の内容などがわかります。